S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
<< wi-baさんHAPPY BIRTHDAY!(おっせぇ | | ここ数か月で買ったものを無意味に晒してみる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | スポンサードリンク | | cm (0) | tb (0) |
今更箱根旅行記とか書いてみたりします

8/20〜22の日程だったのでほんとに今更なんですが・・・
かいつまんで書いていこうと思いますw



今回は新幹線で行きました。
京都〜名古屋間と名古屋〜新横浜間って距離的に同じくらいかむしろ新横浜までのほうが短いのかなって思ってましたが、名古屋〜新横浜間のほうがだいぶ長いんですね・・・
どうでもいいですが行きにも帰りにも感じたことですw

まず東京駅に着きまして、そこから中央線と小田急線を乗り継いで神奈川へ。
この場合って新横浜とか品川で降りたほうがよかったのか?とか思いましたが、横浜からのルートは慣れてなくて分からないし、東京駅でうろうろ出来たからまぁいいとしましょうw
駅ビルで時間を潰したあと仕事終わりのLAMPさんと合流。お疲れ様です。
この日は近くの居酒屋で夕食を摂ったあと、ビジネスホテルに宿泊です。
ホテルでは軽くゲーム。ファミコンのソフトでミニゲームが出来るやつ(?)みたいなのをやりました。
マリオとカービィが地味にコラボってたりして面白いw
とりあえず私のアクションの腕は目も当てられないことが再確認出来ました(


翌日はいよいよ箱根へGOです。
小田急線で箱根湯本まで行き、そこから箱根登山電車で強羅まで。
この登山電車、乗ってみたかったのですよ。
急勾配に急カーブ、そしてスイッチバックと。
事前に聞いていた通りのすさまじさ(いい意味で)でしたw
これ運転するの相当技術いるんじゃないだろうか・・・
そして観光地だけあってかなりの混み具合。
座れてよかったですw立ってるのかなりきつそうですもんこれw
常に身体傾くし、膝と腰が悪い私にはアカンやつやと思いますからw

強羅に着き、ここでガイドブックに載ってたお店で食事を・・・と思ったんですがやっぱり混んでますよねw
そりゃそうですわw
というわけで一気に旅館の方まで行ってしまうことにしました。
ケーブルカーに乗るわけですが、このケーブルカーがまたすごい混みよう。
車両数と本数増やしてもいいんじゃないでしょうかw
さすがに座れず、人口密度がやばくてこんな状態で最後までいるのきついな〜と思ってたら『終点までの所要時間は約10分』とアナウンスがw
なんか力が抜けましたw

無事終点の早雲山に着き、ここからはロープウェイに乗ります。
1分間隔ぐらいで次のゴンドラが回ってくるのでほとんど待つこともなく立たされることもなく乗ることが出来ました。
他の列車もこの回転率を見習って欲しいものでs(ry

すれ違っていくゴンドラ。
陽気に手を振ったりしてみました(
途中、やたらと硫黄のにおいがすると思ったら

下がこんな風になってました。
さすが温泉の名所ですね〜、なんかどうなってるのかよく分からんけどもw
硫黄=温泉っていう、温泉にまるっきり馴染みのない地域の人間の発想です(

大涌谷という駅で乗り換え、終点の桃源台駅に着きました。
ここは宿泊する旅館の最寄駅なのです。
旅館まではそう遠くないようで、歩いて向かう途中に美味しそうなカレーのお店があったのでここで食事を摂ることにしました。

私が頼んだのはハヤシライスですがw
具だくさん(私が好きなキノコ類がいっぱい!)で濃厚で美味しかったです。
LAMPさんが食べてたカレーもこってりしていて美味しかったですよ!
芦ノ湖のすぐ隣にあるお店で、お店からは芦ノ湖を渡るフェリーや海賊船、そして漂うスワンボートが見えましたw

お腹いっぱいになったところで、いい時間になったし旅館へ。
しかし私はちょっくら買い忘れたものがあってコンビニに行きたかったんですが、どう見てもこの辺りにはそんな感じのお店が見当たらない。
旅館の人に聞いてみたら、バスに乗らないと行けないとかw
慣れた感じで答えてくれたあたり、よく聞かれるんだろうなぁって思ってしまいましたw
さすが観光地で働く人ですねw

酒だの飲み物だの買って帰ってきて、お待ちかねの(?)温泉に入ります。
家族貸切の温泉になっているので気兼ねせずに入れてよかったですね。
思わず泳ぎたいのを我慢して(・・・)露天風呂に浸かってきました。
お湯の温度がかなり熱かったんですが、露天だからこれぐらいにしないとすぐ冷めてしまうということなのでしょうか。
それとも絶えず温泉が湧いているから?
よく分かりませんがいい湯でした!

お風呂から出ると食事の時間です。
お部屋で食事っていうのに憧れていたのですよw
部屋に運ばれてくる食事を見てずっと『おぉ〜』とか『豪華〜』とか言ってましたw
田舎もん丸出しでなんかすんません( ;∀;)

何だこの右側の白い靄は・・・ちょっと怖い(
ということはなくたぶん撮影技術の問題だと思われまs(ry
天ぷら、豚しゃぶ、刺身等々。
美味しくいただきました( *´艸`)

この後はゲームをして過ごしました。
マリオ3Dワールド?を2人プレイでやって、あと少しでクリアというところまで行きました!
私は死にまくって足引っ張ってるだけでしたが(


最終日は旅館の食堂に朝ご飯が用意されてるということで、珍しく早めに起床w
それにしても旅館の朝食って豪華なのね・・・米と海苔と納豆と味噌汁くらいかと思ってたのにw
冷奴やらアジの開きやらハムエッグやらサラダやら、品数豊富で朝からびっくりしました。

旅館をチェックアウトし、観光に向かいます。
箱根園という、水族館とか動物と触れ合える場所とかボートとかがあっていろいろ遊べる場所に行きました。
フェリーで行ったのですが、外に出てみると風が強くて呼吸が辛かったですw

海賊船が追いかけてきます。フェリーの戦闘力では勝てないので許してください(?
海賊船にも乗ってみたかったですね〜、次の機会には是非!

箱根園ではまず水族館へ。
ずっとこっちを見てくるオジサンのような顔をした魚がいましたw
ペンギンもアザラシも可愛かった・・・
一度陸に上がったんですが滑ったのか意図せずまた水にボチャンと落ちたアザラシの可愛さが異常でしたw

水族館を出てクレープを食べたりお土産屋さんを冷やかしたりした後、スワンボートに乗ってみようという話になりました。
芦ノ湖周辺に着いた時から至る所で目にしていたこのスワンボートw
気になって仕方なかったのですよw
 
足が短いので漕ぐのも一苦労です(
『ここまでしか行ってはいけない』というブイを越えそうになって焦って戻ろうとするんですが、すぐ近くを通るフェリーが起こす波に流されてくるくる回ってしまったり余計に沖に流されたりして結構大変でしたw
絶対にひっくり返ることはないって言われてても相当に揺れるので、なかなか怖いんですよねw
何とか桟橋近くに戻れても、他のスワンがたくさんあって私たちが戻るスペースがなかったり(;´・ω・)
戻ろうと頑張っているところを係員のおじさんに気づいてもらえて、何とか降りられましたw
いやぁ・・・人間が水場に出るっていうのは簡単なことじゃないんですね(ぇ?

箱根園を後にし、再びフェリーで桃源台駅に戻ります。
近くにあったお店で昼食を摂ることにしました。芦ノ湖名産のワカサギを使ったカレーが人気らしいです。
気になったのでこれをチョイス。

なんていうか、想像を遥かに超えていました。
ワカサギが1、2匹ぐらい乗ってるのかと思ってたんですが、軽く10匹は乗ってますよこれ。
揚げたてでサクサクしてて、淡白な味なので濃厚なカレーにとても合ってて美味しかったです!
なんかカレーのお店が多いような気がしたんですが、箱根名物ってカレーなの・・・?

東京駅から20時過ぎの新幹線に乗るため、そろそろ戻ります。
またロープウェイ、ケーブルカー、登山電車と乗り継ぐんですがどうやら電車が遅れている模様。
以前にもあった気がするんですが、なんで急いでる時に限ってこうなるんでしょう。
東京駅でご飯を食べてから新幹線に乗る予定だったのに、結局着いたのは新幹線が出る10分前ですよ。
ご飯どころかゆっくり歩く暇もありませんでした。
なんだか慌ただしいお別れになってしまって申し訳ないです・・・もっとのんびりしたかったよ!くそぅ。



こんな感じですね!
LAMPさんの旅日記に比べてだいぶかいつまんだ内容ですが、私には文章力も記憶力もないのでお許しをw
こうやって観光することって今まであんまりなかったので、新鮮で楽しかったです。
次は香川で観光・・・するところなんてあったっけ・・・?(
ま、まぁいろいろ考えておきます!!w

日常 | 悠華 | 18:07 | cm (0) | tb (0) |
スポンサーサイト
- | スポンサードリンク | 18:07 | cm (0) | tb (0) |
 COMMENT
 POST A COMMENT